精密小型歯車

精密小型歯車

用途:精密小型歯車  
事業: 歯車製作  / 
分野: 精密小型歯車、医療、半導体製造関連、航空機、宇宙、衛星通信、情報通信、ロボット

前田精密では、JIS規格はもとより、DIN規格、AGMA規格にも適合する、多品種でかつ少量オーダーメイド歯車が製作可能です。20台以上の歯車加工機の保有により、量産歯車にも フレキシブルに対応可能です。 モジュールは0.08~5.0、特に得意としているモジュールは2以下のもので、 内歯、外歯の平歯車、かさ歯車、ウォームおよびウォームホイールといった各種多様な形状の歯車が製作可能です。精密部品加工技術と合わせて個別の製品形状に対応できるので、全周歯切りされたものはもちろん、歯面が一部のみとなった特殊形状や、2組以上の歯車を一体形状として製作するなど、多様な形状・仕様に応えることが出来るのも大きな特徴です。長年の実績でお客様のご要望を満足する歯車作りを常に考え、お客様と一体になって製作しております。