気体軸受技術 -設計・製作と運転のテクニック-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気体軸受技術 -設計・製作と運転のテクニック-

前田精密製作所 代表取締役社長 前田正の共著「気体軸受技術 ―設計・製作と運転のテクニック―」を紹介いたします。

気体軸受技術

2014/6/25 初版発行

共立出版株式会社

十合 晋一 (著), 河島 巌 (著), 伊勢 智彦 (著), 引地 広介 (著), 遠藤 由宇生 (著), 前田 正 (著)

内容紹介

気体軸受は液体(油)の代わりに気体(空気)を潤滑剤として用いる軸受で,高速回転・回転精度が高いという特徴を活かして,精密測定機器,高速ターボ機械,宇宙機器など多くの分野で利用されている。 本書は,気体軸受を設計して製作するまでをこれまでに培ってきた技術を踏まえてわかりやすく解説した。

目次

第1章 気体軸受と仲良く

第2章 気体軸受を設計するための基本

第3章 気体軸受を設計する

第4章 実際に作る

第5章 気体軸受の製作と扱い方

第6章 運転・評価してみよう

第7章 こんな軸受けもできるんだ

気体軸受技術 ―設計・製作と運転のテクニック―(外部サイト)