現在位置:Home の中の研究開発支援 の中の 農業用アシスト機器

研究開発支援

農業用アシスト機器 (ひざ)

ひざサポートツール

 弊社はJA全農兵庫が事務局を務める「アグリワークサポーター研究会(略称AWS研究会)」において、平成25年度の神戸市委託事業として、 (公益財団法人)新産業創出機構(NIRO)神戸ロボット研究所の指導のもとに、「(仮称)膝アシストツール」の研究開発に参画してまいりました。 これは下肢大腿部の背面部にクッション性が高く、軽量でソフトな装着感の得られるソフトマテリアルを主な素材とした緩衝構造物を取り付ける事で、農作業における中腰姿勢を伴う作業の疲労軽減を図る事を目的としています。

農業用アシスト機器 (ひじ)

 弊社は平成22年度神戸RT(ロボットテクノロジー)事業開発補助を受け、 (公益財団法人)新産業創出機構(NIRO)神戸ロボット研究所の指導のもとに行いました。  これは、農作業において重量物を持ち上げる作業の軽減を図るために開発を行いました。  作業者のひじの部分に1方向にのみ回転し、逆転をしない機構を内蔵したユニットを両腕に装着することで、物を持ち上げた際に、それ以上力を加えることなく、持ち上げた状態を保持できるものです。